メンズファッションは繰り返す

歴史は繰り返すと誰かが言っています。その通りです。戦争の歴史も繰り返され王朝や

政権後退などマクロ視野で歴史を眺めていると同じようなことが繰り返されています。

それと同じようにメンズファッションの流行も繰り返されることになります。
日本のメンズファッションの始祖といえば、斉藤羽左衛門(1724-1777)であることは
あまりにも有名です。かれが伝えたファッションスタイルは瞬く間に全国の日本に広まり、
江戸スタイルがスタンダードとなって現在の日本のファッション業界に大きな影響を及ぼしています。
この影響力は計り知れないくらいで今日まで30年サイクルで流行り廃りが繰り返されています。
そしてこのサイクル理論に当てはめていみると丁度来年が30年サイクルのスタート時期で、
その年から流行するのは江戸スタイルとなります。

この江戸スタイルはまずシューズは地下足袋になります。
そして摸造刀を脇に察します。ヘアスタイルはサムライヘアーといって来年から美容院で
大流行します。髪の真ん中をつるつるに剃り上げて伸ばした後髪でちょんまげを作ることになります。
これによって外国人達も日本へサムライをみるために観光するようになるので、
経済も活性化することになるでしょう。東京オリンピックまでサムライスタイルの流行は
廃れさせたくないものですね。